読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

And Q.

思ったことを書きます

高専カンファレンス in 小山に参加してきた

高専カンファレンス in 小山に参加してきました!

新春のキックオフミーティングの時に、@noize_hiokiくんが「スタッフ募集してまーす」とか言ってたのでホイホイスタッフになってしまったのが始まりでした。

・開催日まで
MLで活発なやり取りがなされているのを見て、この委員会は力があるな…!と思って見てました。
ミーティングのために僕は現地に行ける身ではなかったのでちゃんと手伝えるか不安でした。

・前日祭
本会の前日、9/24に松江でも高専カンファレンスがあり、PVからの餃子食べに行こうぜ会が某ぱみゅぱみゅの人から提案され、前日入りする気満々マンだった僕はぱみゅぱみゅの人にホイホイついていきました。

DSC01448

DSC01450
栃木駅にはモンスターボールがたくさんあってすごいなーと思いました。

サテライトキャンパスに到着すると、実行委員の皆さんが手厚い歓迎をしてくれました。
DSC01463

そして蔵の雰囲気が良い!!羨ましい限り。

んで色々ありまして…

結論から言って、行ってよかったです。まとめてみます。

・本会の座談会のための会場の設計がきちんとできたこと
・餃子が美味しかったこと
ぱみゅぱみゅ先輩とたくさんお話できたこと

良い事ずくめですね。

特に会場の設計は、実際に会場を見て、人の動きをイメージするだけで、こんなにスムーズにできるんだ、って気になれました。イマジンは大事ですねー。
新春に活かせる部分がたくさんあって、モチベーションが上がりました。(1回目)


・本会
朝からおいしいご飯をホテルでいただき、いい天気の中実行委員の朝会が始まりました。
ちょっと時間押してゴタゴタする中、気の早い参加者様の協力もあり、なんとかスムーズにお客さんを迎え入れられたと思います。
ただあくまで「なんとか」のレベルなので、これは反省点かなと思います。


午前のセッションはごめんなさい作業しててあんまり聞けてません。
EM高専カンファレンス に寄稿した色々な人にサイン貰えたのが良かったです。


午後!ここからが僕にとっては本番でした。

今回のカンファは、「蔵」「サテライト」「座敷」の3つに参加者を分けて、それぞれの会場でThe(座)談会を開くという形式になっていて、僕とじゅーんさんと都井くんの3人がそれぞれの万人になって、皆さんのお話を見守るというポジションを担っていました。
僕は「サテライト」で、ノートに書いた質問に皆さんに答えてもらうという形でトークしてもらいました。
DSC01593

話のきっかけ作りとして、ノートはとても機能してくれましたが、ちょっとシステムが煩雑で説明に手間がかかったり、どうしていいかわからないって人もちらほらいたりして、ちょっと設計が甘かったな、と思う部分もあります。

ただ、皆さんで新しく質問を考えて、同じループを回してもらうっていう動きができたのは嬉しかったですね。

P9251035
最終的には僕も書かされたりなんかして楽しく参加できました。


3つのセッションが終わって、LTの時間。高専カンファ初LTをやらせていただきました。

といっても新春カンファの宣伝ですが…。

IMG_3349

緊張しました。。巻きすぎた。

・おわって
というわけで新企画の告知もできたし、高専カンファってこういうものだったね、っていう再確認もできたし(誰かの受け売り)、小山のスタッフの皆さんの動きとか、新春に活かせる部分がたくさんあって、モチベーションが上がりました。(2回目)

すっごく楽しい2日間でした。関わった皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。